フィリップ・アヴリル

フィリップ・アヴリル, 会長

フィリップ・アヴリル

会長

シニア アドバイザー  
BNPパリバ銀行東京支店 

 

取締役 
BNPパリバ証券株式会社

国際銀行協会会長に2017年11月29日に選任される。BNPパリバ証券株式会社代表取締役会長兼BNPパリバ銀行東京支店在日代表。

1985年8月インドスエズ銀行にデリバティブトレーダーとして入行。その後幹部の一員としてインドスエズ銀行、ドイツ銀行、第一勧業銀行、コメルツ銀行に勤務し、パリ、フランクフルト、東京で要職を歴任。2005年1月アール・ビー・エス証券会社東京支店で、支店長兼在日代表、取締役エクイティ本部長に就任。

2009年9月BNPパリバ証券会社東京支店支店長に就任。2011年5月同社の日本法人化に伴いBNPパリバ証券株式会社代表取締役社長に就任。2012年2月から現職。東京での勤務は20年以上にわたり、著書『日本のエクイティデリバティブ』、『外人金融マンの警鐘』等を出版。

エコール・ポリテクニックにて数学・物理学修士課程修了、パリ大学にて国際マクロ経済学専攻博士課程前半修了、フランス国立統計経済行政学院大学にて統計学・経済学専攻修士課程修了、パリ政治学院大学にて経済学・政治学専攻修士課程修了。